スタッフブログ

キャロウェイ X HOT フェアウェイウッド

鈴木です。

 

3月に発売開始になってから、もの凄い人気のフェアウェイウッド。

 

X HOT (9)

 

5年くらい前のPRGReggスプーンから飛ぶスプーンの人気が出始め

 

去年のテーラーメイドロケットボールズの爆発的な人気。

 

今年はそれに対抗してなのか

 

キャロウェイでも「アマチュアでも300ヤード飛ぶフェアウェイウッドを」

 

というコンセプトで作ったのがこれ

 

キャロウェイ X HOT フェアウェイウッドです。

 

このクラブは、飛距離を出すためにフェースに反発力のある素材を使用し

 

重心位置を低く浅くしています。

 

反発力の高いフェースの素材と重心深度を浅くすることでボールの初速を上げて

 

重心の高さを低くすることで高打ち出し低スピンの弾道を打ちやすくしています。

 

構えた感じは、ヘッドが少し大きく見え

 

シャローフェースでボールが上がりやすそうに見えて

 

そんなに難しそうに見えません。

 

X HOT (7)

 

X HOT (11)

 

僕は、フェアウェイウッドはシャローフェースが好きなので超好み!

 

さて、打った感じですが「たしかにボール初速が速い!」という感じです。

 

簡易式のヘッドスピード計でボールスピード(ボール初速)を測ったところ

 

現在使用している3Wより、初速が秒速2メートルくらい速いんです。

 

初速だけを考えても10ヤード弱飛びそうです。

 

で、弾道なんですが、決して上がりやすいクラブとは言えませんが

 

テーラーメイドの初代ロケットボールズより上がりやすいです。

 

ただ、初代ロケットボールズよりバックスピンが少し多い気がします。

 

左右の曲がりについては、つかまりはいいですが

 

初代ロケットボールズよりはつかまりすぎず、そんなに左は気になりません。

 

フェアウェイウッドでもボールを上げられる方(ヘッドスピードが速めで

 

すくい上げて打たない方)は、このクラブの恩恵を得られそうです。

 

やっぱり、この飛距離性能は凄いですよ!

 

新しい3Wが欲しいなぁっと考えているんですが、これはかなり欲しいクラブ。

 

でも、今はドライバーが白いヘッド。

 

今のところ3Wと5Wも白いヘッドで、7Wが黒いヘッド。

 

5W・7Wはそのまま使おうかと思っているので、3Wをこれにすると

 

白・黒・白・黒となってしまい、なんだかオセロみたい・・・。

 

まぁ、見た目はそんなに気にしないんですけどね。

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

  1. タイトリストのボーケイウェッジ

スタッフブログ

  1. 2020.03.29

    極寒

アーカイブ

PAGE TOP