スタッフブログ

ING国内ツアー2013 IN 宮古島

鈴木です。

 

3月10日から12日の3日間、ING国内ツアーを宮古島で開催しました。

 

題して、宮古島ツアー

 

今回は23名の参加。

 

僕も同行しました。

 

初日は、朝6:55に羽田空港を出発して、10:15に宮古空港に到着。

 

miyako airport

 

宮古空港に着いて、第一声は「暑っ!」。

 

初日から夏日だったんですが、宮古島でも急に暑くなったらしいです。

 

せっかく南の方に来たので、暑いのはOKですよね。

 

初日は、空港からバスで15分くらいのところにある

 

シギラベイカントリークラブにてプレー。

 

sigira bay (26)

 

こちらの方は、スループレーが基本みたいですね。

 

12時過ぎという、一番暑いだろう時間にスタートです。

 

このコースの芝の種類はティフトンという種類。

 

しかし、フェアウェイにはあまり芝がなくボールが良く跳ねます。

 

そう、転がるというより跳ねるんですよ!

 

ちょっと打ち下ろしのホールなんかは

 

女性でも100ヤード以上ランが出ることもしばしば。

 

ティーショットを打ってセカンド地点に行くと

 

予想もしないところにボールがあるので、ボール探しが大変です。

 

でも、セカンドショットはダフリ・トップでも飛んで(転がって)いくので

 

意外と距離が出て助かることもあるようです。

 

sigira bay (4)

 

グリーンの芝もティフトンで、ちょっと癖があります。

 

しっかりヒットしないとカップの手前で、微妙に曲がります。

 

感じとしては、香川グリーンゴルフさんのショートコースの夏場のグリーン。

 

そんなわけで、僕は経験したことがあるようなグリーンなので

 

結構すんなり対応できました。

 

でも、皆さん大苦戦していたようです。

 

sigira bay (11)

 

しかし、本土ではなかなか経験できないようなコースで

 

新鮮味があって面白かったですよ。

 

sigira bay (13)

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

PAGE TOP