スタッフブログ

ヤマハ インプレスX アイアン

鈴木です。

 

昨年秋に販売開始された物ですが

 

やっと練習場で打てたので、感想を少々。

 

inpres iron (15)

 

ヤマハ インプレスX VフォージドVフォージド TOURMODELです。

 

Vフォージドは昨年の男子ツアー賞金ランキング2位の谷口プロ使用モデル。

 

TOURMODELの方は昨年賞金王の藤田プロ使用モデル。

 

そんなわけで、Vフォージドの別名は「谷口キャビティ

 

TOURMODELの別名は「藤田マッスル」と言うそうです。

 

昨年の賞金ランキング1位と2位の契約メーカーなので

 

とても気になっていたんです。

 

まずはVフォージドの方から。

 

構えた感じは、アスリートモデルにしては少しヘッドが大きめで

 

少しグースがあり、シビアな感じを受けずに優しいクラブに見えます。

 

inpres iron (4)

 

ソールも厚めで重心を低くしてボールを上げやすくしてるように思います。

 

ただ、キャビティ効果はあまりないのかもしれないです。

 

inpres iron (11)

 

キャビティのわりには、重心配分が周りにない感じです。

 

さて、打った感想ですが「ボールが吸い付くような打感が気持ち良い」

 

という感じです。

 

軟鉄鍛造だから当たり前というわけではなく

 

他のメーカーの軟鉄鍛造アイアンと比較しても

 

吸い付くような打感はとても気持ち良いので、打つのが楽しくなります。

 

打球の方は、やはり低重心なのかストロングロフト(7アイアンで32°)のわりには

 

ボールは上がりますが、スリクソンZ725アイアンに比べると少し低くなります。

 

芯を外したときはボールは上がりづらくなりやっぱり、キャビティ効果は少ないかと・・・

 

しかし、芯をくったときはしっかりボールを捕まえてくれて

 

強いボールが飛んできます。

 

TOURMODELの方は、また次回に・・・

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

PAGE TOP