スタッフブログ

忘年ゴルフ 2019 PART 2

鈴木です。

 

 

今日は座間地区スクールの忘年ゴルフの日。

プレーしたコースは、今日もレイクウッドゴルフクラブ 西コースです。

今日も先週と同じく半袖一枚でプレーできるくらいの暖かい一日でした。

実際、数ホール半袖一枚でプレーしたくらい。

12月に2週続けてこの陽気でゴルフができるなんて、滅多にないことですよ。

今年は何か持ってるな・・・

 

 

先週のプレーでフェアウェイの芝が寝ていてアプローチが難しいことが分かっていたので、今回は対策としてサンドウェッジを変更。

迷ったんですけどねぇ・・・

ちょっと逃げの選択なのかとも思いますが、今の自分の実力を考えたらこの選択もありでしょう。

今使用しているサンドウェッジはバウンス角が6°なんですが、前のやつはバウンス角は14°あるんです。

このくらいの方がザックリの怖さが軽減されるので、アプローチのプレッシャーが減るんですよ。

本当は、今日のようなライからでもローバウンスのウェッジでも打てるようにならないといけないんですけどねぇ。

まぁ、今回は妥協です。

しかも、昨日は思いの外雨多くが降ったようで、先週以上に芝が寝ている状態。

サンドウェッジを換えてきて大正解かも。

そのおかげか、アプローチはそこそこ上手くいったかな。

次回はローバウンスのウェッジで自信を持って打てるように練習しておきます。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2020.06.21

    新調

アーカイブ

PAGE TOP