スタッフブログ

タイトリスト V1シリーズ 2013 続き

前回に引き続き、今回はタイトリスト PRO V1xです。

 

titleist v1 2013 (1)

 

PRO V1xの特徴といえば、飛距離性能と

 

スピンと飛距離と打感のバランスの良さでしょうね。

 

飛距離性能については、まだ分かりませんが

 

スピン性能と打感は素晴らしいです。

 

ショートアプローチでのスピンは、PRO V1に負けず劣らずかかります。

 

しかも、PRO V1ほどナイスショットとミスショットの差が大きくありません。

 

パットに関しては、打感が前作より柔らかく感じます。

 

ただPRO V1同様、ボールが潰れる感じは前作より少ないです。

 

そのせいか、少しフェースからボールが離れるのが早い気がします。

 

ただ、これもPRO V1よりボールの初速が速くないので扱いやすく感じます。

 

PRO V1xは、トータルバランスが素晴らしいボールなので

 

このボールが好きじゃない方は少ないんじゃないかな。

 

PRO V1よりは、少し打感は硬めでもいいので

 

スピンも飛距離もなんて考えている方は、是非試して下さい。

 

PRO V1xも、文字の横の矢印の色は黒から変更です。

 

titleist v1 2013 (3)

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

  1. ホンマ ボール TW-G1シリーズ

スタッフブログ

PAGE TOP