スタッフブログ

フジクラ Speeder EVOLUTION Ⅱ インプレッション

鈴木です。

 

 

ここ数年、シャフトの4大メーカーは1年に1回新商品を出しています。

その4大メーカーの一つフジクラのシャフトです。

fujikura speeder evolutin 2 (1) fujikura speeder evolutin 2 (2)

フジクラ Speeder EVOLUTION Ⅱです。

今回のシャフトはオレンジ色。

 

 

今回の特徴は、グリップ下に金属をコンポジットした点です。

これによって、手元側が重くなりスイング中に手元が浮いてしまう動きを抑制するんだそうです。

そうすることでインパクトで長くボールを押すことができ、分厚いインパクトになるんだとか。

 

 

今回試打したスペックはスタンダードな661のSシャフト。

打ってみた感じですが、スピーダーらしく動きにスピード感があるのに左に行き難いという感じです。

前作のSpeeder EVOLUTIONは、切り返しでグリップ辺りが撓り、インパクト付近で先端部分が走る感じでしたが、今作はグリップ辺りは前作よりしっかりしていてグリップのちょっと先が切り返しで撓ります。

グリップ辺りのしっかり感は金属が使用されているからでしょうね。

先端部分の動きは前作よりおとなしいので左に行き難いんですね。

中間部分はしっかりしていて、弾く感じがあります。

シャフトが走る感じと弾く感じはちょっと違うと僕は思っているんですが、このシャフトは走って弾く感じなので飛んでいそうな感触が伝わってきます。

今までスピーダー系を使っていた方は、シャフトの挙動の安定感が増したこのシャフトは試してみたいところですね。

今までスピーダーのシャフトの挙動(特にシャフトが走る感じ)が合わなかった方も試す価値はあると思いますよ。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2018.08.31

    厳しい!
PAGE TOP