スタッフブログ

ウエッジ用シャフト

鈴木です。

 

少し前のことになってしまいますが

 

ゴルフフェアでウエッジ用のシャフトが増えてきていて

 

その中のどれかを入れてみたと書いたと思います。

 

その中で選んだシャフトは・・・

 

wedge reshafut (2)

 

KBSツアー HI REVです。

 

このシャフトは、スピンをかけやすくするために

 

通常のKBSツアーよりチップ部分を柔らかめにしています。

 

今まで使っていたダイナミックゴールドはチップ部分が硬めなので

 

ちょっと違う感触です。

 

振った感じはダイナミックゴールドより少し軽めで振りやすいですが

 

撓りが多く感じられ、好き嫌いが分かれそうです。

 

打った感じは、チップ部分の柔らかさの分か

 

今までより打感が柔らかく感じます。

 

そして、インパクト付近でシャフトが動きます。

 

動く分、インパクトでのロフトが少し寝るような感じで弾道が高くなりました。

 

スピンは・・・

 

微妙なところです。

 

弾道が高くなったので止まりますが、スピンだけでいうと

 

そんなにかかっていない気がします・・・

 

このまま使うかは微妙なところです。

 

インパクト付近でシャフトが動くのが、今のところ違和感を感じるんです。

 

ボールが勢いよく飛び出してしまいそうなんですが

 

思ったより弾道が高いので、そんなに飛んでいなく

 

感触と結果が、まだ一致しにくいところなんです。

 

ちょっと慣れが必要かな。

 

ちなみに、AWには通常のKBSツアーを入れました。

 

wedge reshafut (1)

 

こちらもダイナミックゴールドよりは弾道が高くなりましたが

 

振りやすさは良いです。

 

鉛で重さ調整をするくらいで、違和感なく使えそうです。

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2018.08.31

    厳しい!
PAGE TOP