スタッフブログ

三菱レイヨン Diamana R

鈴木です。

 

 

秋はニュークラブのシーズンですが、ニューシャフトのシーズンでもあります。

今回は、最近の男子ツアーでも目にするこのシャフト。

diamana r (1)

三菱レイヨン Diamana Rシャフトです。

鮮やかなレッドのカラーリングなので、テレビ画面でも一目で分かります。

diamana r (2)

Diamanaの赤いシャフトは、代々ダブルキックポイントのつかまりの良いシャフト。

今回も、その流れでダブルキックポイントのシャフトのようです。

 

 

打った感じの第一印象は「うわっ!飛びそうっ!」という感じ。

ダブルキックポイントらしく切り返しで手元部分が撓りますが、撓る量は少な目です。

他のダブルキックポイントのシャフトより、手元部分の撓りは少なく感じます。

しかし、先端部分はしっかり動くのでつかまりは良い感じ。

そして、インパクト付近で撓りが戻るスピード感が速く、センター部分もしっかりしているのでボールを弾き飛ばしてくれるような感覚です。

 

 

元々、Diamanaの赤いシリーズはボールをつかまえ易く飛距離を出すタイプ。

ストレートが持ち球の方は、軽いドローが出やすいくらい。

チーピン持ちの僕にとっては、ちょっと左が気になるかな。

でも、飛距離性能は高いので魅力があります。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

 

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2019.08.3

    体温以上
PAGE TOP