スタッフブログ

BRIDGESTONE GOLF JGRドライバー インプレッション

鈴木です。

 

 

秋になると新作が出始めてきます。

その中の一つ

bridgestone jgr (1)

ブリヂストンゴルフ JGRドライバーです。

TOURSTAGE X-DRIVE GRの後継作ですね。

イメージカラーは前作を引き継ぎイエロー。

bridgestone jgr (8)

グリップと純正シャフトもイエローです。

構造としては、前作同様にフェースにはミーリングという細かい溝が入っているんですが、これによってバックスピンを減らす効果があるらしいんです。

bridgestone jgr (4)

今回は、溝が曲線になっています。

その他の特徴としては、これも前作同様でクラウン部分をたわませてボール初速アップを図っているそうです。

あとは、ソールの後方とヒール側に重量調整のウエイトが付いていて、これを換えることで重心位置などが変えらる機能が付きました。

bridgestone jgr (3)

そうそう、今作は弾道調整機能のカチャカチャ機能が無くなったんです。

bridgestone jgr (9)

これによって、スリーブがないぶん重量が軽くなって振りやすくなりましたが、フェースアングルを変えることはできなったのは僕にとってはちょっと残念です。

 

 

構えた感じですが、ちょっとフックフェースでアップライトに見えるので、つかまりがよさそうにみえます。

bridgestone jgr (7)

ロフト角は、表示より多めに見えるので上がり易そうな安心感があります。

 

 

さて、打ってみた感触ですが、「弾き感が強烈!」というのが第一印象。

打感は前作より少し柔らかく感じますが、ボールが凄く勢いよく飛び出します。

計測器で計ったところ、ボール初速はかなり速い方です。

上がり易さは見た目通りで、打ち出し角が高くバックスピンもほどほどにかかるので高弾道が打てます。

つかまりは良い方ですね。

ドローヒッターの僕が普通に打つと、確実にドローがでます。

弾道調整機能があれば、フェースアングルを変えてストレート気味のフェースの向きにして、弾道を抑えつつつかまりも抑えるセッティングで試してみたかったなぁ・・・

やっぱり、そこが少し残念です。

 

 

弾き感が強くボール初速はかなり速い方なので、飛距離アップは期待できそう。

前作よりスリーブがなくなって軽くなったので振り易さもアップ。

前作のGRも人気がありましたが、このクラブも人気がでそう・・・

あとは、プロが使用して優勝でもすれば人気急上昇するかもしれないですね。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2019.08.3

    体温以上
PAGE TOP