スタッフブログ

練習用

鈴木です。

 

 

数ヶ月前にフェースバランスのマレット型のパターを頂いたんですが、僕にはちょっと短かったので長めのパターを手に入れてみました。

talormade ghost spider si72 (4) talormade ghost spider si72 (5)

テーラーメイド ゴースト スパイダーSi72です。

いろいろなパターを構えてみたんですが、マレット型ではこのパターが一番構えやすかったんです。

打った感触ではスコッティ・キャメロンで気に入ったのがあったんですが、なにぶん高くて・・・

 

 

フェースバランスのマレット型のパターは、フェースローテーションをあまりしないでストロークできるような感覚があります。

普段使用しているトゥ・ヒールバランスのパターだと、調子が悪くなるとフェースローテーションが多くなってしまうので、それの修正にもなると思い入手してみました。

で、この間頂いたパターは34インチで僕にとっては短かったので、思い切って長いやつを選んでみました。

talormade ghost spider si72 (2)

なんと36.5インチ!

上の画像は、35インチのパターと比べてます。

普通のグリップだとヘッドがかなり重く感じてしまうので、グリップも長い物が入っていてカウンターバランス仕様になっています。

talormade ghost spider si72 (8)

カウンターバランスとは、グリップ側を重くすることでヘッドの重さを感じさせなくすることです。

これだけ長いグリップだと結構重量があるので、パター全体が重く感じるんですけどね。

僕はあまり屈まずに構えたいので、そこそこ長く持ってやっています。

長く持つと尚更重く感じるんですが、その重さがストロークを安定させてるのかもしれません。

 

 

打ってみると、さすがに方向性が良くショートパットが楽です。

ヘッドが勝手に動いてくれる感じかな。

ただ、ロングパットの距離感は慣れが必要そう。

かなりショートするんです・・・

でも、もともとはエースパターにするつもりではなかったので、しばらくは練習用として使ってみようかと思います。

良かったら、エースパターになってしまったりして・・・

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2020.09.24

    助かったかな
  2. 2020.09.13

    3W検討中

アーカイブ

PAGE TOP