スタッフブログ

試作品

鈴木です。

 

 

ゴルフショップに行くと、練習道具のコーナーをよく見に行くんです。

何か手ごろな価格で良さそうな物があれば購入してみようかと思っているんですよ。

で、今回はそんな練習道具を試作してみました。

ちょっと解りづらいと思うんですが、普通のアイアンにパターのグリップを入れてみたんです。

パターのグリップは、平らな面がありますよね。

それを利用して練習道具を作ってみたら良いかなと思ったわけですよ。

で、その平らな面の向きが味噌。

フェースの向きからすると、少し斜めに入れてあるんです。

何度か入れ替えて、この向きにしてみました。

この平らな面に左手親指を合わせてフェースをスクエアにアドレスすると、スクエアグリップになるんです。

向きは多少個人差があると思いますが、大体このくらいかな。

そして使い方としては、トップに上がった時に平らな面が自分の右耳から首の間に向くようにすると、トップでのフェースの向きが良い向きになるんですよ。

これが平ら面なので感覚がつかみ易いんです。

特に、トップで左手首が甲側に折れてしまいやすい方に良いかと思います。

結構、好評なんですよ。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

  1. キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA ドライバー

スタッフブログ

  1. 2018.01.27

    残念
PAGE TOP