スタッフブログ

グローレ UDボール

鈴木です。

 

 

エースボールは決まったんですが、新しく出たボールを頂いたのでそちらの感想を少々。

感想といっても、いつもの如くショートアプローチとパッティングのフィーリングだけの感想です。

 

 

今回頂いたボールはこれ!

gloire ball (3)

 テーラーメイドグローレ UDです。

このボールは、ディスタンス系ボールなのにウレタンカバーなんです。

XXIO LXもウレタンカバーとなっていますが、XXIO LXはウレタンの粉を混ぜたカバーなんだそうです。

このグローレ UDはどうなんでしょうね。

ちなみに、ネーミングのUDウレタン ディスタンスなんだそうです。

 

 

さて、ショートアプローチの感触ですが、ディスタンス系ボールにしては出球が低いです。

これは、ウレタンカバーの効果でしょうね。

ウレタンカバーのボールは、総じてボールがフェースにくっついている時間が長く感じ、低くく飛び出しスピンもかかりやすいです。

このボールもそんな感じのフィーリングなんです。

今までのディスタンス系ボールにはなかったフィーリングですね。

ただ、ディスタンス系のボールだからなのか、ショートアプローチではスピン系のボールよりボールの初速は速く感じます。

この辺りは、ディスタンス系のボールの感触ですね。

 

 

次にパッティングの感触ですが、このボールは5ピースなので僕はちょっと苦手な感触なんです。

フェースがボールに当たった瞬間は打感は柔らかく感じるんですが、ボールが潰れるような感触がなくボールがフェースから離れていく感じがします。

打感に関しては、柔らかく感じる人と硬く感じる人と人によって違うでしょうね。

僕は、ボールが潰れるような感じがしないので硬く感じます。

この辺は好みによるので、好きな方もいるんじゃないでしょうか。

 

 

そういえば、箱に書いてあったんですが、このボールはヘッドスピードが遅い方向け。

推奨ヘッドスピードが42m/s以下ですから、このてのボールでウレタンカバーは今までにないタイプです。

gloire ball (2)

ヘッドスピードは速くないんだけどウレタンカバーのボールを使ってみたい、でも飛距離も出したい、という方は試してみては如何でしょう。

今までディスタンス系ボールを使用してきた方は、アプローチの弾道が変わると思いますよ(ショートゲームしかしていないので、飛距離に関しては分かりませんが・・・)。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2018.08.31

    厳しい!
PAGE TOP