スタッフブログ

グラファイトデザイン TOUR AD GP インプレッション

鈴木です。

 

 

今回もシャフトのインプレッション。

グラファイトデザイン TOUR AD GPシリーズです。

tour ad gp (3) tour ad gp (1)

僕はブルー系の色が好きなんですが、この色は好きな色。

tour ad gp (2)

綺麗なブルーですねぇ・・・欲しい・・・

グラファイトデザインのネーミングにも毎回意味があるのですが、今回のGPは「GREAT PERFORMER」だそうです。

 

 

さて、打った感触ですが「ミスヒットに強そう」という感じです。

因みに、試打スペックはスタンダードな6Sです。

撓るポイントは中手元辺り。

その辺りが、小さく少しゆっくり目に動きます。

グリップの辺りはそこそこしっかりしていて、切り返しでグッと力を入れてスピードアップしても心配なく振れます。

先端部分はしっかりしているので、これまたしっかり振っても大丈夫。

左が怖くなく安心して振っていけます。

先端部分がしっかりしていることでミスヒットしても方向性が安定しているので、この辺りがミスヒットに強く感じるところですね。

中間部分はそれほど硬くないので、弾く感じはあまりせず粘る感じがします。

弾道は低めでつかまり過ぎないシャフト。

撓り幅は大きくなく撓りが戻るスピードもそれほど速くないので、シャフトの動きがつかみやすいですね。

シャフトの動きが速くなく弾く感じがないので、方向性を重視した感じに思えます。

飛距離を出すにはしっかり振っていくことが必要かな。

振っても暴れないシャフトなのでハードヒットしたい方に試してもらいたいシャフトですね。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

スタッフブログ

  1. 2019.06.18

    リニューアル
PAGE TOP