スタッフブログ

3W検討中

鈴木です。

 

冬にミニドライバーをいじってから、ミニドライバーの調子が悪いんです。

そんなわけで、3Wに替えることも検討してみようかと思い、安い中古品を探してみました。

テーラーメイド RBZ TOURです。

とりあえずお試しなので、古くても安い物を選択。

8年くらい前のクラブだと思うんですが、飛び系のFWを探してきました。

挿さっているシャフトはちょっと重めを選択。

フジクラ ROMBAX TYPE-X 75Sです。

これも結構前の物。

もうワンランク軽めのシャフトでも良かったんですが、ドライバーが46インチ超えで60g台のシャフトなので、バランスを考えて70g台にしてみました。

 

 

このクラブを細かく見てみると、前の持ち主のこのクラブに対する意図がうかがえます。

シャフトが右から挿してあり、ライ角がフラットになるように挿してあります。

画像では分かりづらいかな?

左には行かせないぞって感じですね。

しかしグリップだけはフックグリップで持ちやすいように入っています。

正確に言うと、グリップエンドはスクエアで途中からフック気味に入ってるんです。

バックラインが入ったグリップなので、僕にとっては握りにくい・・・

即、交換ですね。

 

 

構えた感じは、左には行かなそう。

シャフトの挿し方も関係しているのか、オープンフェースで僕にとっては構えやすい。

最近出ているFWよりは小振りに見えるかな。

フェース面もそこそこ見えるので、そんなに上がりづらそうには見えないです。

 

 

さて、打った感じですが、見た目よりつかまる感じ。

左が怖いというわけではないですが、今使っているミニドライバーより明らかにつかまり易いです。

ドローヒッターの僕が持ち球を打ち易い感じです。

で、これも見た目と違うんですが、ボールが上がりづらい・・・

ティーアップすると低スピン弾道で飛距離が出そうですが、下から打つとバックスピン量が少なくて浮かすのが大変。

ミニドライバーの代わりだとするとティーショットがメインなので、問題はないかな。

ちょっと気になったのは重さ。

総重量は340gでバランスはD2ちょっとで長さは43.25インチくらい。

ちょっと重い方ではあるんですが、数字より重く感じるんです。

今使っている5Wより重く感じてしまう・・・

ちょっと良くないなぁ・・・

シャフトに関しては、昔打った記憶では先端部分と中間部分が硬く手元側が少し撓るシャフトで、左を気にせず振れた物だったように覚えています。

ただ、その記憶より先端部分が少し動くかな。

でも上がらないんですけどね(;´・ω・)

 

 

弾道は方向性も良く吹けないので良いんですが、重さが気になるところ。

あとはコースで打ってみないと分からないので、それまでしっかり練習しておきます。

 

 

 

 

座間地区ゴルフスクール・茅ヶ崎地区ゴルフスクール担当 鈴木

関連記事一覧

  1. タイトリストのボーケイウェッジ

スタッフブログ

  1. 2020.12.2

    今年は今日
  2. 2020.11.28

    光ってる
  3. 2020.11.20

    暖かい

アーカイブ

PAGE TOP